21021102_edited.jpg

陸上競技の短距離を中心とした​ かけっこクラブです

年齢や体力に合わせた走りの基本動作(技術)や競技会に参加するためのトレーニングプログラムなどを提供します。 指導には、

日本代表や全国大会を実際に経験したスタッフが対応します。

走りの専門的な知識と技術を学び、自分の可能性に挑戦しよう!

【クラブ概要】

■ 設   立        2020年10月

■ 代表・監督        須田 和人

■ 指導スタッフ

■ 対 象 者        小学3年生以上(小学2年生以下は要相談)・中学生(高校生・一般の方の参加も歓迎します)

【活動理念】

「スプリント房走」は、陸上競技の短距離を中心としたスポーツ教室です。 スポーツの力の源となる「はしる」を通して 夢や目標の設定➡実践・実現と進むなかで、健全な人間育成や社会協調性を目指します。 特に小中学生を中心に、身体能力・競技力の向上を考えながら、 教育や発育発達過程及び友情や感謝など様々な側面から指導・活動することで、 人間形成にも寄与していきたいと思います。 千葉県は、スポーツ・陸上競技が盛んな地域ではありますが、 当法人が本拠を置く市原市では中学校22校中、陸上競技部があるのは3校です。 学校でもチームスポーツの人員確保が優先されている現状もあるようです。 そうした受け皿の一役にもなりたいと思います。